陸上から競艇への転向 競艇選手田中博子のプロフィールや成績まとめ

  1. 競艇選手
  2. 50 view

陸上から競艇への転向 競艇選手田中博子のプロフィールや成績まとめ

競艇田中博子選手をご存じですか?

幼い頃から陸上に取り組み、県大会の400mハードル走で2位の成績を残したこともあります。

今回は、そんな田中博子選手のプロフィールや成績などについて調べていきたいと思います。

優良予想サイト一覧へ

田中博子  プロフィール


田中博子 プロフィール
田中博子選手のプロフィール

・登録番号:4990
・生年月日:1997年5月30日
・身長:159cm
・体重:49kg
・血液型:A型
・支部:福岡
・出身:福岡県
・登録期:120期
・級別:B2級

田中博子選手は、福岡県出身の福岡支部に所属する現役のボートレーサーです。

小学生の頃から陸上を始め、高校時代には県大会の400mハードル走で2位の成績を残しています。

そのまま陸上を続けずに競艇へと転向したのは何故でしょうか?

競艇選手を目指したきっかけ


田中博子 競艇選手を目指したきっかけ

競艇選手を目指したきっかけは、父親と一緒に競艇場に行ったからのようです。

その時に、ペアボートに乗る機会があって楽しいと感じ、「平等に戦える舞台で、自分でもやってみたい」と思ったそうです。

「平等に」というのは、恐らく「男女平等に」という意味だと思います。

陸上の大会でも男子と女子で分けられるのでしょうから、男子と対等に戦う機会のある競技への憧れもあったのかもしれないですね。

そして、競艇の養成所の試験は見事に一発合格を果たします!

養成所での生活は、親御さんと離れて寂しかったりしんどい時もあったそうですが、同期の仲間と励ましあいながら厳しい訓練を乗り越えていったそうです。

やはり一緒に困難に立ち向かう仲間がいると心強いものですね!

TOP

田中博子 成績


田中博子選手の成績を期別成績・水神祭の順に紹介していきます。

田中博子 期別成績


勝率2.462連対率2.00%
3連対率8.33%出走回数48回
優出回数0回優勝回数0回
平均スタートタイミング0.19フライング回数1回
出遅れ回数(選手責任)0回能力指数39
1着2.1%(1回)2着0.0%(0回)
3着6.3%(3回)4着22.9%(11回)
5着29.2%(14回)6着37.5%(18回)

田中博子 水神祭


  • 2017年  5月14日 若松 一般 山口シネマカップ 1R 初出走
  • 2018年  10月25日 びわこ 一般 男女W優勝戦e‐radioLakesideCUP 4R 初勝利

初勝利は飾れているようですが、優出や優勝経験はまだないようです。

デビューから初勝利まで1年以上かかっていますが、少しずつ舟券に絡む機会も増えて、1着も何回か取れているようですね。

まだ若くて身体能力もかなり高いので、伸びしろ次第で今後大きく化ける可能性はあると思います。

TOP

田中博子は結婚しているのか?


田中博子 結婚

田中博子選手が結婚しているかどうか調べてみたところ、結婚しているといった情報はなく、彼氏の存在も確認できませんでした。

レースも練習もない日は、地元の友達や仲の良い選手と遊んだり、旅行に行ったりして気持ちのリフレッシュに励んでいるそうです。

外に出かけることが多いようなので、いずれは男性との出会いがあるかもしれないですね。

TOP

まとめ


今回は、競艇選手である田中博子選手について紹介していきました。

今はまだあまり有名な選手ではないが故に、穴党の人からは人気の競艇選手となっていますが、これから強くなってより実績を残していくようになれば、また賭け方が変わっていくかもしれないですね。

どのように成長していくか楽しみです!

今後の活躍にも期待しています!

TOP

競艇で稼ぎたい方へ


私が競艇で稼ぎたい方へおすすめしているのが、競艇予想サイトというものです。

競艇予想サイトとは、競艇予想を生業としているプロがインターネット上で予想を販売しているサイトのことを言います。

初心者の人でも、プロが考えた予想通りに舟券を買うことができるので、圧倒的に稼ぎやすくなります!

実際に私も競艇予想サイトを使ってかなり稼いでいます。
1日に100万、200万円と稼ぐこともありますね。

私がよく使っている優良な競艇予想サイトを一覧にしてまとめてあるので、参考にしてみてください!

優良予想サイト一覧へ

TOP

嵐舟

競艇予想サイトを使って月収1000万円以上稼いでいる元サラリーマン。
現在は自由気ままにFIRE生活中。
ブログで稼げる予想サイトと稼げない予想サイトを検証しています。
稼ぎたい方はぜひご参考ください。

記事一覧

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。